カテゴリ:ガーデニング > 花の土手を目指して

整理中の裏の空き地

今回は小菊の残りを抜いて

s-IMG_5719

見沼の法面に移植

s-IMG_5720

植えつけるのに楽なように抜いたまま植えつけましたが

この後 茎から切って来年の楽しみに・・・・

まだ 裏の整理は続きます。




 

まずは 咲いていた玄関アプローチの

ダイアモンドリリー(リコリス)

これは普通の彼岸花と違って

葉っぱが出てから花が咲きます

花も咲いている期間が2Wくらいは楽しませてもらえます

s-DSC_0061


s-DSC_0060


我が家の対面の見沼の法面

咲いた 皇帝ダリア

s-DSC_0048

s-DSC_0049


s-DSC_0051

足元も咲いているのは

春先に植えつけた メキシカンブッシュセージ

s-DSC_0052

皇帝ダリアが 枯れていたりして

一列のはずが歯抜けになっているので

倒れているところなどを切って

来年用の苗つくり

s-DSC_0054


本当ならば発泡の箱に入れたいのですが・・・・

我が家に在庫がないのでとりあえず

バイクに付けていた 箱に入れておきます

霜が降りるまでには発泡の箱に・・・・


s-DSC_0068

一つずつ新聞紙で包んで湿らせて


s-DSC_0069



s-DSC_0070

箱に収納

s-DSC_0071

まだ入りそうなのでもう一度

材料を調達に・・・・・・・・・・・

うまくいけば3月の彼岸頃には

根が出ているはずです







 

11月8日 今年も咲きました 皇帝ダリア

家の裏の見沼用水の法面に植えつけた

皇帝ダリアが今年も咲きました

今年は 寒さが早く来たのか?

普段は今月末ごろに咲きだす年が多いのですが・・・・

下に咲いている紫色の花は

春先に植えつけた メキシカンブッシュセージです

強いとは聞いていましたが・・・・・・

s-IMG_5625


s-IMG_5626

このまま 霜が降らなければ・・・・・・・

今まで一番遅くまで咲いていた年は

年が変わっても花を付けていました

寒いのは構いませんが そういう時期ですから・・・

霜が遅くまで降らないと・・・・・・・






 

お山の後は

邪魔になっているという 
メキシカンブッシュセージ(アメジストセージ)の

大株を抜いてきました

s-IMG_4807


ここでお昼

午後から裏と向かい側の法面に植えつけ

其の後はこれからの時期暫くの間

自主的に立ち入り禁止場所・・・・

s-IMG_4820


実はこの場所 これからの時期に冥加が出ます

うっかり踏んでしまわないように・・・・

気の早いものは

s-IMG_4821


もうこんなに

もう5月になります 先日まで咲いていた桜も

見事な新緑になりました


s-IMG_4822



今日は雨との天気予報でしたので のんびりしていたのですが

雨の降る気配がなく

今年初の 草仮払い機のエンジン始動です

家の裏の見沼用水の法面の草刈りです

s-IMG_4766




s-IMG_4765


前の物と違って 排気量が増えた分 燃料も余計に食っているのか?

予定のところを全部刈り取る前に ガス欠・・・・・

まあ、取り合えずのところは終わりましたのでOKです


s-IMG_4767


玄関前のチューリップ パンジーやビオラと一緒に咲いています


s-IMG_4768








↑このページのトップヘ